富山アルペンスキーチーム

アルペンチーム活動報告

阿寒湖に飛び込むような練習コースと富山第一のスタートポールは気温計・湿度計付き

Posted by toyamaski : 2012年12月26日

阿寒湖スキー場の富山県選手たち

阿寒湖畔にある阿寒湖スキー場には、富山第一高校・雄山高校がマイナス20度を越す寒さの中で元気に合宿を行っています。

同じコースのとなりでは、全日本ジュニアチーム・サンミリオンSC(水口かおり所属)がトレーニングを積んでおり富山県の高校生たちにとっては願ってもない条件で練習中です。阿寒湖に飛び込むようなコースは、スタート直後の難しい急斜面・中間のまりもコブの斜面変化から暖斜面へとつながりゴール前の急斜面で終了という。テクニカルなコースです。本日は7時からの早朝練習で頑張っていました。スナップを何枚かご覧下さい。CIMG1251 IMGA0183

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。